カジノブログ

カジノブログ〜世界のカジノ場を旅する日記〜

日本では馴染みがないカジノ場も世界に目を向ければスタンダードなギャンブルとして存在してます。

 

何となく想像はできると思いますが、事実日本にはカジノ場なるものがないので「ちょっとブラック」なイメージが強いですよね。

 

しかし、実際に現地に行ってみればそんなことは全くなく、どっちかと言えば東京ディズニーランドやユニバーサルジャパンのようなアミューズメント色が強いと感じられるはずです。

 

日本でもカジノ法案が取りざたされているので、興味がある人も増えたんだろうなぁってことで世界のカジノの日記を書いていこうかなぁと思って立ち上げたサイトになります。

 

 

 

まずは自己紹介の意味もかねて、僕のこれまでのカジノに接してきた経歴を書いてみたいと思います。

 

学生時代には、アングラのカジノ(違法)のでアルバイトをした経験があり、そこで初めてそういう世界があるのだと知りました。
最初からそういうアングラだって知ってて働いた訳ではなく、アルバイトニュースに載っていた「バーテンダー」募集で申込みをしたら、カジノ内のバーテンダーだったのです(笑)

 

始めは怪しすぎると思って様子をしてたのですけど、その内、お客さんやスタッフとも打ち解けるようになってとても楽しい経験をさせてもらったと思います。

 

 

そんなこんなで学生時代をそのバイトで過ごし、その後卒業とともに就職をするも社会人として適応できず(笑)6ヵ月で退職w

 

またカジノの世界へと戻って働くようになり、その後、自営業を始め現在では健全に生活をしています。

 

でも出戻り時代にはラスベガスへ連れてってもらったり、世界のカジノ場を沢山知る機会に恵まれていたので、自分にとって世界経済を勉強することができて良かったと今でも思います。

 

だから今でも1年に一回は世界の経済状況の勉強&海外旅行も兼ねて色々な海外都市に行ったりしてます!

 

 

今までに行ったことのある国ではアメリカのラスベガスへ4回、マカオへ3回、オーストラリア、韓国、ベトナム、フィリピンぐらいですかね〜。

マカオの夜景です。まだまだホテル建設中のものが多数

 


ラスベガスにあるストラトスフィアタワー。ここから見る眺めは感動の一言!!

 

どの国にもそれぞれの特色やルールがあって多少の勉強が必要だったりはしますが、慣れてしまえば簡単です。

 

楽しみの一つとしては、ブラックジャックなど、多数のお客さん対ディーラーの勝負だと一緒にプレイする他の外国人とすぐ仲良くなれるんですよねぇ。

 

特にアメリカ人とかヨーロッパの方とか白人とはすぐ打ち解けあったりできます。それも旅行の醍醐味のひとつだと思いますよ!

 

カジノ場のマナーとしては最近世界一になったマカオはどうしても中国の方のマナーの悪さが未だ見られますが、これも時代とともにワールドスタンスになっていくのではないかと考えています。

 

しかし中国人はお金持ちが多い(笑)

 

チップの賭け方が尋常じゃないですからw

 

 

ともあれ、旅行先でのマイナーな楽しみ方や各国におけるマナーを発信していけるカジノブログとして末永く書いていこうと思いますので宜しくお願いします!

 

昔からギャンブル好きというのもあって、日本にいる時にはパチンコやパチスロで遊んだり、競馬&競輪なんかもしたりしてますよー。

 

最近ではオンラインカジノなるネットで遊べるものも出てきたので、次はこれにチャレンジするかもしれませんw

 

パチスロ必勝法を考える暇があるならコレをやれ!を見たら如何にオンラインカジノが有利な遊びなのかを知ることができましたので。

 

結構ギャンブルにおいて勝ちやすい遊びを選ぶのは重要な項目なんですねーまだまだ僕にも勉強が必要です。